本文へスキップ

 Mobara Baptist Church

                     前週                                               次週

「岩の上の家」

2017年8月6日 塩山宗満

 マタイによる福音書 7章24-29節 (新約 12ページ)

 「そこで、わたしのこれらの言葉を聞いて行う者は皆、岩の上に自分の家を建てた賢い人に似ている。雨が降り、川があふれ、風が吹いてその家を襲っても、倒れなかった。岩を土台としていたからである。(7:24-25)」 私たちが家を建てる時には、しっかりとした土台を作れる場所を選ぶでしょう。そのように、私たちの人生を作り上げていく時には、イエス様のみ言葉を聞き、それを行うことを土台とする生き方を選ぶのです。
 これまで読んできた山上の説教のみ言葉は神の御心としてイエス様が語ってくださったから、私たちは安心して聞くことができました。聞いて、そしてそれを行いなさいと言われるのです。これを言い換えると「従う」ということでしょう。語ってくださった言葉を行うことができるかどうかは、イエス様に従うと言うこの一点を忘れなければ大丈夫なのです。聖書に記されている神の言葉を信じて祈り求めていくとき、何も変わらないように思える日々であっても賢い人が岩の上に家を建てたような確かな人生となるのです。
 この茂原バプテスト教会もイエス様という岩の上に建てられた家です。弱い、小さな私たちですが、イエス様を救い主と信じて、イエス様により頼んで生きていくと、岩を土台とした歩みをすることが出来るのです。今自分の生きている所にある教会に足をしっかりと置いて歩んでいきましょう。この岩の上に、わたしたちの教会のこれからの歩みを見つけ出していきましょう。ご一緒に憩いの場プロジェクトが形になり、その上にこの地域のための何らかの働きが展開されていくように祈ってまいりましょう。


日本バプテスト連盟
茂原バプテスト教会

〒297-0012
千葉県茂原市六ツ野3394-5

TEL/FAX 0475-22-8275
mobara-bc@k8.dion.ne.jp

牧師 塩山宗満