本文へスキップ

 Mobara Baptist Church

                     前週                                               次週

「教会」

2018年3月4日 塩山宗満

コリントの信徒への手紙一 3章9-15節 (新約 302ページ)

 連盟の信仰宣言には教会のことは、「キリストのからだなる教会は、聖霊によって信仰と愛の交わりへと呼び出され、この世の救いのためにたてられた新生者の集りである。」と記されています。信仰は神に対する応答ですから、わたしたちが信仰を得た、といった場合わたしたちの生活に変化が起きます。その一番大きなものが日曜日に教会の礼拝に出席する、という具体的な事柄です。教会は神に属する者として聖霊により新しく生まれた信仰者の集まりで、この教会には、信仰と愛の交わりを深めること、この世の救いのために建てられている、という目標を持っています。
 続いて「すべての信徒はひとしく福音宣教にたずさわる。」とあります。今日の聖書で「わたしたちは神のために力を合わせて働く者であり、あなたがたは神の畑、神の建物なのです。(3:9)」とパウロが語っているところです。具体的な働きはお一人お一人に与えられている時や賜物などによって異なるのですが、神のために働くことは教会に加わっているみんなに求められていることなのです。
 さらに「教会政治は会衆主義による。」と宣言しています。これは教会の運営が教会員の総意によって行われることを明記していて、教会員一人一人が声を出して、教会運営に関わっていくのがバプテスト教会の特徴の一つです。新しい人を教会員に迎え入れるとき、それがバプテスマであれ、転入会であれ、教会員の総意に依ります。今月末に行われる総会で活動方針・計画、予算もそれから憩いの場建設などといった大きなこともみんなで確認します。ご一緒に教会建設の業に加わっていきましょう。


日本バプテスト連盟
茂原バプテスト教会

〒297-0012
千葉県茂原市六ツ野3394-5

TEL/FAX 0475-22-8275
mobara-bc@k8.dion.ne.jp

牧師 塩山宗満